治験臨床アルバイト

450000円もらいました(^O^)

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>

 

治験アルバイトに参加してみました!!!

 

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>

 

借金生活から解放され、お金で悩むことが無くなりました!
しっかり世の中に貢献ができて(と思いたいw)
さらに450000円という大金を短期間でもらうことができて
参加してホントに私は良かったです!

 

参加前に特に気になっていた、治験アルバイトに参加したことによる、痛みや健康被害は全くなく
毎日快適に過ごしています!

 

2017年1月現在も元気に生きていますよ!w

 

 

 

2013年、人生初めての治験臨床アルバイトに参加してみました。

 

治験初体験の私はJCVN治験ボランティアに参加することに決めました!

 

 

心配してた、体の影響はどうかというと。。。

 

何も異常なく今も快適に暮らしています!

 

そして、いいの!?ほぼ寝てただけなのに。。

 

本当はお金なんかもらえないんじゃないのか?

 

という不安もあったんですけど

 

きっちりと銀行口座に45万円の大金が振り込まれていました。w

 

 

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>

 

  • この写真には「日本人健康成人男性を対象にした
  • E6011の臨床第1相単回投与試験」と書かれています。

 

何だ!?この紙は!?とか治験ってどんなことするの!?

 

本当に治験なんかやって大丈夫なのかよ!?

 

などなど

 

今まで治験に参加したこと無い人は

 

心配することがたくさんあると思います。

 

実際に私自身も初めて治験に参加しようと思ったとき

 

インターネットで情報を探しまくってましたから!w

 

 

 

 

でもですね(T ^ T)

 

 

 

あまり治験バイトに関して詳しく書いてあるサイトがなかったんですね。(T ^ T)

 

だから、今回治験に参加してみたい人が「なるほど!」

 

治験ってこんな感じなのね!

 

ってわかってもらえるようなブログを作ろうと思って書こうと思ったんですね。

 

 

 

 

このあとからは、

 

実際にどんな感じに私が治験バイトに参加しにいって

 

どうやって45万円ものお金をもらっていったのかを

 

ステップバイステップでお話していきたいので

 

興味のある方は見ていただけたらなと思います。

 

 

 

 

 

っと
その前にですね!

 

「文字を読むのはめんどくさいです!」

 

というメールを最近をいただきましてw

 

「なら動画で説明してみよう!」と思い。

 

 

 

 

 

「動画で分かる治験バイトの全て!」という動画を作りました!

 

 

そちらの方でも

 

治験バイトの大まかな説明をしてるので

 

もしよかったら見てみてください。(^O^)

 

嘘はついてないので

 

「声キモ!」とかメールしないでくださいねww

 

 

動画でわかる治験バイトのすべて

 

 

 

動画を見ていない方

 

じっくりと治験バイトの流れを見てみたい人は

 

次の章から読んでいってください。

 

 

治験バイト暴露トーク!メリット編

 

 

治験アルバイトに参加して何が良かったか?

 

それはもちろん、お金がもらえたことなんですが。。。w

 

少し詳しく説明しますと、

 

 

  • 仕事、作業をほとんどしないのにお金がもらえる。

 

  • 可愛くてちょっと巨乳ナースさんとお話することができたこと

 

  • 自由な時間がたくさんある。

 

  • 栄養管理がしっかりした食事が一日三食

しっかり食べれる
(少し便秘気味だったのですが、しっかり出るようになりました(笑)

 

 

  • 規則正しい生活習慣になる
(少し太り気味のひとは痩せるかも)

しれませんね。

 

  • 毎日健康チェックをしてくれる

 

  • 治験入院だと、数十万もらえる。

 

 

  • 純粋に楽しかった。

 

 

 

治験バイト暴露トーク!デメリット編

 

逆になにがよくなかったか?

 

・注射を頻繁にしなくてはならない(一日数回)

 

・体を思いっきり動かせない(ラジオ体操はあった)

 

・外出が基本できない(泊まりの治験参加の場合)

 

・治験中はタバコは禁止(逆にこれで禁煙できるひとも)

 

 

 

 

 

 

 

治験アルバイトには、このようなメリットデメリットがあります

 

私は、治験アルバイトの存在を知ってそれ以来

 

治験って大丈夫なのかな?

 

もし治験をしてんだらどうしよう(´д`)って思っていました。(私は心配性です)

 

治験に興味をもってからは、治験の体験談や

 

評判、口コミ、サイトなどをかなり調べまくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこには、

 

「治験アルバイトで七十万もらいました!」

 

とか、なかには

 

「治験なんてやめろ死んでも知らないぞ!」

 

など、色々な意見があったんですね。

 

で!

 

結局だれの意見が正しいんだよ?

 

 

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>

 

 

 

 

もちろん当時は

 

私の友達にも治験をやっている人はいませんでしたので、

 

人に相談することもできず

 

だらだらと時間だけが過ぎていきました。。。

 

 

興味はあったのですが、やはり怖かったので一歩が

 

踏み出せなかったです。。。

 

 

 

 

 

 

しかし!(`・ω・´)

 

 

 

 

 

でも考えているだけでは何も始まらない。

 

お金をとるか?それとも、何もかわらない今の生活で満足するのか?

 

どうする俺。。。

 

 

 

 

 

 

「決めた!」参加しよう!

 

そして私は、勇気を持って行動してみることにしてみました!

 

そうです。お金がどうしても欲しかったのです!

 

「お金があれば、借金も返済できるし、なんでもできる!」

 

結局お金欲しさには勝てませんでした。。w

 

 

 

とりあえず信頼出来そうな治験情報サイトを何個かみつけたので

 

そこにまずは登録をしてみることにしました!(あとで私が登録したサイトも教えます)

 

 

 

登録とかするのめんどくさいなー

 

早くお金くれ〜!とか

 

 

そんなことを思いつつ、登録してみると

 

以外にも、めんどくさい作業はなく

 

思っていたよりも簡単に登録することができました。

 

そして、私はそこで450000円の治験に参加することになりました!

 

 

 

 

 

 

 

「治験参加までの流れを7ステップにまとめると」

 

 

@ インターネットで治験募集センターのサイトにアクセスする

 

A 必要事項をポチポチと入力して登録する

 

B 詳しい治験募集情報が見れるようになる

 

C やりたい治験を見つけて応募する

 

D 事前検査に行

 

E 本検査をする

 

F お金ゲット(^-^)

 

 

 

数々の治験バイトに参加しましたが

 

どこの治験も流れはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

その前に!!!

 

 

ってかお前誰だよ!?

 

 

 

治験バイトで45万もらったとか書いてあるけどホントなのか?とか

 

そもそもあなたのことが信じられません!など色々と思っている人もいると思います。

 

 

 

 

 

ここからは、私が治験バイトに参加するまでの経緯だったり

 

私以外の治験に参加している人の体験談

 

そして、どうやって私が治験で45万円をもらったのか?の

 

流れを具体的に書いていきたいと思います。

 

多分3分くらいで読めると思います。w

 

 

ですので、もし興味がある方は読んでみてください。w

 

 

 

 

死にたい。。。

 

治験に参加してみようと思っていた当時

 

大学生だった私は一人暮らしをしていました。

 

 

 

 

高校生の時からずっと一人暮らしがしたくて

 

「大学では絶対一人暮らしするぞ!」

 

とにかく親から離れて生活をしたいとずっと思っていました。

 

 

 

「一人暮らしなら自由だぁ〜!

 

彼女ができたら部屋に読んでイチャイチャするぞ!」

 

とか

 

男が1度は考えたことがあるであろう

 

エロい妄想しかしていませんでした!w

 

 

 

 

そんな感じで私は一人暮らしを始めたんですね。

 

 

 

これでやっと楽しい生活が送れる。最高の人生にするぞー

 

そんな期待をふくらませてワクワクしていました。

 

 

 

 

 

 

 

が!しかし!

 

 

 

 

 

実際はそんな甘いものではなく、

 

毎日の生活を振り返るとこんな感じでした。

 

学校→バイト→寝る→起きる→学校→バイト→寝る→起きる。。。。。

 

もちろん自分のワガママで、一人暮らしを始めたので、

 

親からの援助はもちろんありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は当時、

 

某有名飲食店で夜勤バイトをしていたんですね。

 

時給は確か1100円くらい

 

 

 

私は人前に出ることも苦手なので接客もうまくないし

 

体力も平均以下です。

 

普通以下の人間なので、

 

仕事があまりできなくてですね。

 

 

 

 

バイト先では、店長にいつも怒られ、

 

お客さんがいないところでは「お前使えない!ヤル気あんの?辞める?」

 

なんてことも、よく言われたりしました。

 

 

 

 

あの当時

 

もし言えるのなら

 

あの店長に向かって

 

「はい!こんな仕事やめます!今までありがとな!デブやろう!」

 

くらいのことを言ってやりたかったのですが、w

 

バイトを辞めてしまったらお金もなくなってしまうので辞めることができずにいました。。

 

 

 

 

この時に感じたことは、

 

「あ〜もっと楽にお金を稼げることないかなー」

 

でも、そんなことは無理か。。。

 

 

 

 

治験バイトに出会うまでは、そんなことを毎日考えていました。

 

 

 

 

 

こんな生活が毎日続いていたので

 

だんだんと気分も落ち込んでいき、やる気もなくなり。

 

学校も、バイトも休みがちになり、私はウツになってしまいました。。。

 

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>

 

 

「俺は何がしたいんだろう?」

 

「俺の人生はこんなはずじゃなかったのに。。。」

 

人生ってなんなんだろ。?

 

生きている意味があるのかな?

 

そんなことをいつも考えていました。

 

 

 

 

 

こんな状況ではバイトも続けることもできず辞めてしまいました。

 

もちろん収入も無く

 

貯金もドンドン減っていくばっかりで、生活が苦しくなっていきました

 

お金が無さすぎて借金もしていました。

 

 

 

 

あの頃はスーパーの
10円モヤシが主食でした。。w

 

一日100円で生活するときもあったほどです。

 

「さすがにこの生活はやばいな。」

 

どうしよう。どうする俺。

 

何かバイト探さなきゃな!

 

でも俺が出来るバイトなんかあるのか?

 

そんなことをずっと考えていました。

 

 

 

 

そんな時に

 

インターネットでバイト検索をしていたら奇跡のバイトを発見しました。

 

まさか

 

このバイトで借金が返済できて

 

しかも、簡単にお金が稼げる仕事があるなんて思ってもいなかったのに。

 

この奇跡のバイトのおかげで

 

私の人生は救われました。w

 

今では本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

高額治験アルバイトを見つける

 

治験アルバイトの存在を知ったのは22歳大学4年生の時でした。
(初めて治験に参加したときは大学4年の時でした)

 

・余談になりますが、治験アルバイトに参加者する人の中で一番目?
くらいに大学生が多いと感じています。

 

 

 

 

周りの学生は、もちろん就職活動をしているので

 

「やったー○○に受かったー!」

 

とか

 

公務員受かったからこれで人生安泰だな!

 

とか

 

そんなことを言っていました。

 

 

 

 

 

私はもちろん、就活もせず

 

だらだらと学生時代を送ってました。w

 

 

 

 

 

そんな私は

 

「楽にお金もらえないかなー?」「頑張らなくても簡単に稼げるバイトないかなー」

 

なんて事を毎日考えていました。

 

 

 

このサイトを見ているあなたも1度や2度は検索したことがあると思いますが

 

「高額バイト」

 

「楽 バイト」などそんなことばっかり検索していました。w

 

 

 

 

 

 

そんな時に!

 

こんなものを見つけました!

 

 

 

 

 

 

 

「日給2万円!高額アルバイト治験、簡単に稼げます!」

 

 

 

なんだこれは?(゚o゚;;

 

この「日給2万!簡単に稼げる!」の言葉にすぐに目がいきましたw

 

 

 

最初にこれを見たときは

 

「すげー!日給2万円はヤバイ!

 

日給2万だったら10日で20万だぞ!

 

これで借金も返せるし、遊びにも行ける!」

 

 

 

など、そんなことを考えていました。w

 

 

 

そして

 

それと同時にこんなことも考えました。

 

「イヤ待てよ。

 

そんな簡単にお金がもらえる仕事なんて普通あるか?

 

どうせこのサイトは誰かが嘘を書いてるだけなんじゃないか?

 

治験って裏バイトとかによくあるやつだよな?

 

体に薬をブチ込むって聞いたけど危険性は大丈夫なのか?

 

 

 

まぁとにかく考えているだけでは

 

何も始まらないことはわかっていたので

 

 

 

 

 

「よし!どうにでもなれ!

 

俺はお金がほしいんだ!」

 

自分に無理やり言い聞かせて 笑

 

参加する決意をしました。

 

でも!

 

「参加すると決めたけど不安やっぱり不安だわ!w

 

それなら実際に治験に参加している人に聞きに行こう!」

 

そう思い

 

治験を募集しているセンターにいってみみることにしたのです。
(この時の自分の行動力とお金欲しさの執着はスゴイと思いました。。。w)

 

 

 

 

 

 

 

 

治験アルバイトの体験談を聞いてみたのページに進む

 

危険!?治験臨床アルバイト体験談ブログ〜<<本当の体験記>>