治験バイトを体験した人の話

 

私は、2人の治験バイト経験者から生体験談を聞きました。

 

治験募集センターに行って実際に

 

治験に参加したことがある人に聞きに行ったのです。
(俺はどれだけお金がほしいんだw)

 

 

 

治験の感想を聞いてみると、

 

2人とも「治験参加して良かったですよー!」

 

「こんなに楽に稼げることはないよ」

 

と言っていました。

 

私は

 

「ホントかよ!

 

俺を治験に誘ってるだけじゃないのか?」

 

治験バイトは大丈夫だと信じていたのですが

 

ビビリで心配性の私は、

 

それでも不安がありました。。。

 

 

 

 

 

 

お話を聞かせてもらった1人の方は

 

5回も治験アルバイトに参加したみたいで、

 

1回100万円の治験にも参加されたことがあると言っていました。

 

ひゃ!ひゃくまん!!!?

 

「そんな高額の治験もあるのですか?」と言うと

 

「あるよー」

 

と、さらっとそんなことを言うので

 

治験バイトの凄さを痛感しました。(;´д`)
(その人は、割と時間に余裕があった時にやったみたいです。)

 

 

 

フリーターの方、学生、求職中の方など

 

比較的時間がある人は長めの治験バイトを狙ってみるのもいいかもしれませn。

 

ガッツリ稼げます!w( *`ω´)

 

 

 

治験の安全性を教えてください!

 

私が一番心配していたのが、安全面の部分です。

 

このブログを見ているあなたも、

 

「治験って健康的に大丈夫なの?」

 

「体の中に薬入れたりするんでしょ?」

 

「なんか体がおかしくなったりしない?」

 

 

 

 

 

 

など思っている人もいると思います。

 

そして、

 

実際に体験もして、数々の資料をみて調べた結果

 

私の出した答えは。

 

私も、大丈夫でした

 

と言うことです。

 

 

 

 

 

 

実際に体験した人にも聞きましたが、全員「ん〜変化ないね」

 

「正直何も変化ないよ」

 

と言っていました。

 

「え?」何も変わらないの?

 

と思うかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、治験というのは薬の開発するために行われます。

 

まず、薬の研究のために数年間がかかります

 

そのあとに、動物実験が行われます、

 

この時点で、ありとあらゆる可能性を想定した試験がおこなわれています。

 

この実験にも数年間がかかっています。

 

 

 

 

 

 

そして、安全性が確率して初めて、人間への治験がされる仕組み
となっています。

 

ひとつの薬をつくるのにも

 

長いものでは、10年以上の時間をかけているものも

 

あるそうです。

 

 

 

 

 

このように、

 

人に治験をするまでには、安全であることが
わかったので

 

私はこの話を聞いて

 

87%安心しましたw

 

 

 

 

 

 

「じゃあ、治験は安全だね!」

 

って思う人もいるかもしれませんが

 

100%大丈夫とは言えないということだけ思っててくださいね(^-^)

 

「実際にやってみればわかりますよ、」

 

くらいしか私は言えません。

 

 

 

余談になりますが→

 

「治験ってどれくらいの人が参加するんだろう?

 

治験に行っても1人とかだったら嫌だな。」

 

 

 

 

そう思ってる人もいるかもしれません。

 

ところが、

 

以外にも多くの人が思ってる以上に

 

治験アルバイトに参加する人って結構いるんですよ。w

 

事前検査っていうのがあるんですけど

 

実際に行ったら

 

人気ラーメン屋くらいの行列ができたりしてますからね!w

 

 

 

 

 

私が入院しているときも

 

毎日のように、たくさんの人が治験に参加されていました。(^O^)笑

 

 

 

 

治験に実際に参加した人の話を聞いて

 

私が出した結論は。。。

 

 

 

 

 

「はい!やります!お金がほしいです!」w

 

治験に対する危険性の話も聞けたし

 

やっぱり楽してお金がもらえるのであれば

 

「やるしかないっしょ!」

 

そう思い参加を決意したのでした。

 

 

治験バイトを体験した人の話

 

 

お金が欲しい!

遊び金が欲しい!

暇な時間をお金に変えたい!

体の健康を調べたい!

何か人の役に立ちたい!

可愛いナースさんとお話がしたい!w

 

 

 

 

 

 

もしあなたが、

 

これらのことを少しでも思っているのだとしたら

 

やってみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

そして私は治験バイトに申し込みをしました。

 

 

 

 

実際に治験アルバイトに申し込んでみるのページにすすむ。