治験臨床アルバイト

喘息患者は日本に200万人を超えているそうです

現在日本では200万人を超える喘息患者がいると言われています。

 

激しい喘息発作は、「死」に至ることもあるのです

 

そのため、専門医による適切な治療をしなくてはいけません。

 

喘息になる2つの原因

 

喘息になる原因は、

 

  • ダニ
  • ハウスダスト
  • 花粉
  • ペット

 

などのアレルギー物質によるものと

 

  • 大気汚染
  • 風邪
  • タバコの煙
  • ストレス
  • 不規則な生活

 

などのアレルギー物質以外によるものに分類されます。

 

喘息の治療

 

喘息を治療には、薬療法、そして環境対策があります。

 

環境対策には、掃除をしてダニやハウスダストを防いだり風通しをよくしたりします。

 

薬療法は薬を飲んで喘息の発作を抑えます。

 

治験モニターを受けて最新の喘息治療を受ける

 

治験モニターで最新の喘息治療を受けることができます。

 

さらに、協力費として謝礼金ももらえます

 

しかし誰でも参加できるわけではありません

 

喘息モニターなので、喘息の症状がある方です

 

 

 

 

 

参加条件・期間などは、

 

20〜65歳くらいまでの男女の方で

 

喘息と診断されていないと参加できないところが多いです。

 

治験期間は、3ヶ月〜約8ヶ月です。

 

専門医の最新の喘息治療を受けたい方は

 

1回受けてみるのもいいかもしれません。